DVD映画ラベル製作所

DVD用の映画ラベルを作っています。
DVD映画ラベル製作所 TOP  >  邦画

【No.337】 母と暮せば(その3)

映画「母と暮せば」(その3)です。


[ 2017/01/31 08:45 ] 邦画 | TB(0) | CM(0)

【No.336】 母と暮せば(その2)

映画「母と暮せば」(その2)です。


[ 2017/01/30 08:55 ] 邦画 | TB(0) | CM(0)

【No.335】 母と暮せば

映画「母と暮せば」は2015年の日本映画で、主演は吉永小百合と二宮和也、監督は山田洋次です。作家の故井上ひさしの晩年の構想をテーマにした「戦後命の三部作」を映画化した作品で、「ナガサキ」をテーマに制作されたものです。


[ 2017/01/29 09:12 ] 邦画 | TB(0) | CM(0)

【No.82】 日本のいちばん長い日(2015年版)

役所広司主演の2015年の映画「日本のいちばん長い日」を見ました。この映画は二度目の映画化で最初は1967年の三船敏郎主演作です。この映画は太平洋戦争終戦前夜の日本の政界と陸軍の動きを元にしたノンフィクションですが、主人公は切腹自決を遂げた阿南陸相です。歴史に現れぬ裏舞台で実に沢山の出来事が出現したこの歴史的な一日と、クーデターの動きがあった陸軍内部を統制して終戦に導いた阿南陸軍大臣の苦悩がうかがえる作品です。ポツダム宣言受諾と無条件降伏に反対する陸軍の若手将校たちを抑えて終戦の日、陸軍の全責任を一身に背負って自決した阿南陸相の苦悩を一番理解していたのは首相の鈴木貫太郎だったようです。

JAPANS LONGEST DAY1
[ 2016/05/27 14:07 ] 邦画 | TB(0) | CM(0)

【No.74】 聯合艦隊司令長官 山本五十六

役所広司演じる「聯合艦隊司令長官 山本五十六」を見ました。2011年の日本映画です。かつてのミニチュアの特撮が多かった戦争映画に比べるとCGのおかげで特段に迫力満点ですが、やはりCGはCGとすぐに分かってしまいますね。実写とCGのつなぎが今後の映画の課題かと感じました。でも、よく考えるとかつての特撮はハッキリとオモチャっぽく見えて、特撮とすぐ分かりましたから、まあ同じかも知れません。映画そのものは大変満足です。対米開戦に強く反対しながら、連合艦隊の総指揮をとらざるを得なかった山本五十六の苦悩が実感として感じられた映画でした。


[ 2016/05/20 06:21 ] 邦画 | TB(0) | CM(0)

【No.38】 日本のいちばん長い日

「日本のいちばん長い日」は、太平洋戦争終戦時の8月14日から15日までの24時間を描いたノンフィクション映画です。昭和天皇と閣僚たちが御前会議において降伏を決定し、その後の宮城事件、ラジオ(日本放送協会)の玉音放送を通じてポツダム宣言の受諾を知らせ、三船敏郎扮する阿南陸相の自刃、反乱将校たちが自決するまでを描いています。2度にわたり映画化されましたが、こちらは東宝が制作した岡本喜八監督による1967年版の映画です。

日本のいちばん長い日
[ 2016/04/23 07:20 ] 邦画 | TB(0) | CM(0)

【No.15】 新選組

映画「新選組」は1969年に制作された時代劇映画です。製作は三船プロダクションで、出演は三船敏郎、小林桂樹、北大路欣也、三国連太郎、田村高廣、中村賀津雄、中村錦之助ら当時の豪華スター陣です。三船敏郎の時代劇の中では最も好きな一本です。
ところで、新選組の「選」の字ですが、「撰」とどちらが正しいのかと言うと、どちらでも良いみたいです。肝心の近藤勇がどちらの字も使っているからです。
新撰組
[ 2016/03/28 08:03 ] 邦画 | TB(0) | CM(0)

【No.14】 トラ・トラ・トラ

「トラ・トラ・トラ」は日米の合作でアメリカ映画なのですが、日本人俳優が日本語で出演する設定であるため、あえて邦画としました。昭和45年の作品ですが、史実や機材のディティールも忠実に作られており、近年の作でその点で不評であった「パール・ハーバー」よりはるかに高い評価が付けられると思います。日本側の監督は黒澤明が予定されていましたが撮影が進んだ段階で降板して物議を醸しました。
山村聰、藤田進、田村高廣、三橋達也、東野英治郎など、日本映画のファンには豪華キャストで楽しめますね。

トラトラトラ!
[ 2012/05/18 14:13 ] 邦画 | TB(0) | CM(0)

【その6】 新撰組

その6は「新撰組」、昨今流行の新撰組と違って、三船プロダクション渾身の一作です。主演の三船敏郎が近藤勇、小林桂樹が土方歳三を演じました。出演者には亡くなってしまった方が多いのですが、主要なキャストで現在も健在なのは芹沢鴨役の三國連太郎、沖田総司役の北大路欣也でしょうか。
三船の「男は黙ってサッポロビール!」というCMが一世を風靡しましたが、生来無口な三船が武士や軍人を演じるとピッタリしすぎて存在感があり過ぎますね。

三船自身が自分の思うところをそのまま映画にしたような、武士道と男の生き方に対するロマンを描いた映画です。三船はよく大根役者と呼ばれましたが、ありのまま飾らずに自分の思う通りに生きられればそれで良いのではないでしょうか。

隊名の新撰組の文字は「新撰組」か「新選組」のどちらか?いつも話題になりますが、どちらでも構いません。当の近藤勇自身がどちらの字も書いていたようです。
新撰組
[ 2012/04/11 10:20 ] 邦画 | TB(0) | CM(0)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

小太郎山

Author:小太郎山
50代の映画ファンです。手持ちの映画DVDのラベルを作っています。

QRコード

  

QR

  

記事カテゴリー ツリー化
MasterCategory
リンク集

国鉄標準型時計


⇒管理画面








四柱推命カレンダー


お茶どうぞブログパーツ
NHKを受信しない!


amazonベストセラー






楽天市場